デリヘルの悲劇

2017年4月24日

そうですねぇ・・・
今でこそデリヘル慣れしてきた僕ですが
最初の頃はデリヘルのデの字も
知らないようなまるで素人
デリヘル素人でした。
そんな僕だから色々やらかした事も
数多くありますよ。
まだあれは僕が実家に居た頃の事です。
ちょうど家に誰も居なかったので
僕は仙台 デリヘルを見て家に
デリヘル嬢を呼んだんですよ。
その時はあの悲劇が訪れるとは
思ってもいませんでした。
そして家にやってきた女性は
まるで女神のようでした。
相撲業界で行ったら朝青龍のような
素敵な女性が家にやってきてくれました。
あっ、しまった。
ぽっちゃり専門のデリヘルを呼んじまった。
そういったミスに気付いた時には
時すでにお寿司。
仕方ない今日はこのデリヘル嬢と
遊ぼうと思って、頑張った僕。
そして、まずは会話を済ませてから
一緒にお風呂に入ろうかと
思って一緒に浴槽に行ったんですよ。
例え、ぽっちゃりといっても
女性は女性でしょう?
彼女の裸体を見て、僕は興奮していたワケですよ。
その時にキィー・・・ガチャン。
誰も居なかったハズの実家に
姉が帰ってきたのです。
そして、僕は姉に朝青龍似の
素敵なデリへル嬢と一緒に仲良く
お風呂に入っているのを目撃されてしまい
その場でその時のプレイは終了してしまいました。
その時以来、姉は僕と一度も会話を
してくれなくなったし
本当に参ったものです。
皆さんも実家でデリヘルを利用する時は
こういった事にくれぐれも注意する事にしましょうね。

未分類